旬の食材

日本には四季があります。季節ごとに食べごろを迎える食材があり、それを「旬のもの」と呼びます。
旬の食材はその時期に一度にたくさん採れるので、無駄にしないようどう保存するかを考えます。
我が家では、少し前は無花果ジャム作り、最近では干し柿作りをしています。
干し柿の糖分は生柿の約4倍あり、エネルギー補給ができます。
β-カロテンは、生柿の約3倍。これは、粘膜を強化するため、風邪の予防に有効です。
表面についている白い粉にも粘膜を潤し、せき止めなどの効果があるとか。
健康づくりに大いに役立つ果物です。
旬の食材を無駄にすることなく美味しく頂きたいです。

コメントは受け付けていません。